健康な家庭でも適用できる『医療費控除ーセルフメディケーション税制』-主婦必見のお得情報ードラッグストアで家族の常備薬を購入して健康的に節税しましょう!

温感コーホーパスFRテープV

温感コーホーパスFRテープV

【効能・効果】
腰痛、肩こりに伴う肩の痛み、関節痛、筋肉痛、腱鞘炎(手・手首・足首の痛みとはれ)、肘の痛み(テニス肘など)、打撲、捻挫
【特徴(特長)】
●コーホーパスFRテープVは痛みの原因物質の生成を抑えることにより、肩の痛み、腰痛、関節痛などに効果をあらわすフェルビナクを1枚あたり35mg配合しています。
●コーホーパスFRテープVは柔軟性のある基布を使用していますので貼りやすく、粘着性にすぐれ関節部にもよくフィットします。
【成分・原材料】
膏体100g中に次の成分を含んでいます。
フェルビナク・・・5.0g
L-メントール・・・4.2g
トコフェロール酢酸エステル・・・2.3g
添加物としてジイソプロパノールアミン、ポリイソブチレン、流動パラフィン、脂環族飽和炭化水素樹脂、その他2成分を含有します。
【用法用量、使用方法】
表面のライナーをはがし、1日2回を限度として患部に貼付してください。
【用法用量に関する注意】
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)本剤は、痛みやはれなどの原因になっている病気を治療するのではなく、痛みやはれなどの症状のみを治療する薬剤ですので、症状がある場合だけ使用してください。
(3)皮膚の弱い人は、使用前に腕の内側の皮膚の弱い個所に、1〜2cm角の小片を目安として半日以上貼り、発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等の症状が起きないことを確かめてから使用してください。
(4)患部の皮膚は清潔にし、汗等をよく拭き取ってからお貼りください。
【使用上の注意】
<してはいけないこと>
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)
1.次の人は使用しないでください
(1)本剤又は本剤の成分によりアレルギー症状(発疹・発赤、かゆみ、かぶれ等)を起こしたことがある人。
(2)ぜんそくを起こしたことがある人。
(3)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(4)15歳未満の小児。
2.次の部位には使用しないでください
(1)目の周囲、粘膜等。
(2)湿疹、かぶれ、傷口。
(3)みずむし・たむし等又は化膿している患部。
3.連続して2週間以上使用しないでください

<相談すること>
1.次の人は使用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
2.使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
〔関係部位〕:〔症状〕
皮膚:発疹・発赤、かゆみ、はれ、ヒリヒリ感、かぶれ、水疱
3.5〜6日間使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
【保管及び取扱い上の注意】
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れかえないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります)
(4)品質保持のため、未使用分は袋に入れ、開封口をきちんとしめ、外気にふれないようにして保管してください。
(5)使用期限を過ぎた製品は使用しないでください。

以下もセルフメディケーション税制対象薬品です。
温感オールパスFRテープV
温感コーホーパスFRテープV
温感ダイハップFRテープV
温感パステルハップID
温感ビーエスバンFRテープV
温感ホームパスFRテープV
温感ユーシップID

しかし、ネーミングがイマイチ!検索しにくいし。

対象外薬品もたくさんありますし、ややこしい名前。
温感ユーシップMS
温感アウチレスシップMS
温感アスコラルL
温感パッチアスコラル

お気をつけをー。
ポチっと押してくれると喜びます。

にほんブログ村 健康ブログ 健康の豆知識へ
にほんブログ村

ではまたー。

関連サイト

最近の投稿