健康な家庭でも適用できる『医療費控除ーセルフメディケーション税制』-主婦必見のお得情報ードラッグストアで家族の常備薬を購入して健康的に節税しましょう!

セルフメディケーション税制の明細書をe-Taxで作成してみた

1.e-Taxで医療費控除を済ませるという方も多いと思います。
2.電子申告もできますし、作成したものを印刷して郵送することもできます。

3.セルフメディケーション税制の明細書はこんな感じで入力がスタートします。

4.従来の医療費控除とどちらかしか選べませんので、この状態でセルフメディケーション税制を適用するを選択します。

まずは、予防措置として何を行ったかの選択です。証明方法はこちらから確認して下さい。

5.そしていよいよ薬局で買った対象薬の領収書の入力です。上を選んでe-Taxで入力してみましょう。






6.こんな画面が出ます。

7.そしてこの画面で薬局名、お薬名、購入金額を入れていきます。

保険金で補てんされる額というのはセルフメディケーション税制の場合ほとんどないかなと思います。

8.パブロンエースぐらい有名な薬だとリストが出ます。

9.知らないようなお薬(でも対象薬)のときはこんな感じです。

10.アリナミンEXゴールドとかもリスト化されていました。

買ったお薬について全部入力しましょう。






11.するとこんな一覧になります。

12.そして、セルフメディケーション税制で所得がいくら安くなるのかの表示があります。

13.進むと確定申告書上ではどんなふうに反映されるのかを見ることができます。

8216円です。

そんなに高額ではないですが、確実に税金を安くしてくれます。

年間の医療費でいえば、10万8216円使用したのと同じ効果です。

 

etax倶楽部

最近の投稿